2016 オル★テラ

《電球都市》の作品を、寺院の装飾のひとつである瓔珞(ようらく)をイメージした形で作る。瓔珞は魔除けの装身具や寺院の天蓋飾りであるが、空から降る光を模しているようにも見える。コードの末端に各地の景色が見えるように光を灯し、本殿の中に新たな光を忍び込ませた。

オル★テラ
展覧会期|2016年10月21日ー23日
会  場|妙善寺、東京
公式サイト

Scroll to top